おいしい | ベビーサイン辞書

おいしいのベビーサイン動画

赤ちゃんがおいしいと感じた時、このベビーサインを使います。

おいしいというベビーサインはママにとって一番覚えてほしいベビーサインかも知れません。 しかし「おいしい」は形容詞なので、あかちゃんにとって「何がおいしい」のかわかりにくいかも知れません。

私は離乳食を初めて少したってから、赤ちゃんと一緒にご飯を食べながら、 私自身食べておいしいと感じたら頬に手をあてて「おいしい」と声に出して「おいしい」のベビーサインを教えました。 そしたら、赤ちゃんも喜んで真似をしてきます。

その内、赤ちゃんが離乳食をガツガツ食べるのを見たら、すかさず「おいしい?」と聞きます。 すると、赤ちゃんが頬に手を当てる「おいしい」のベビーサインをしてくれました。 「おいしい」のベビーサインをしてくれると、すごく嬉しいですよ。

うちの場合、あまりにもおいしいと感じた時?(当初はかぼちゃやさつまいもなど)は、 手を上下に振りながら横揺れをするようになりましたw

赤ちゃんがごはんをおいしく食べてもらえれば、ママにとっても料理の作り甲斐がありますよね。

スポンサードリンク

ベビーサインをもっと詳しく知りたい方は「一般社団法人 日本ベビーサイン協会」に問い合わせてみましょう。

スポンサードリンク

SPONSURED LINK

カテゴリ一覧

CATEGORY

スポンサードリンク

SPONSURED LINK